PISKEY VINTAGE   ピスキーヴィンテージ 
-イギリスのふるいものかわいいもの-


福岡/薬院の小さな英国古物店です
福岡県福岡市中央区薬院2-13-20 栄ビル薬院3F



Text Size : A A A

Img_1853330fc7b5c6045f705c2a6a6a9278fa2227cb

昨日の夕べの福岡市大濠花火大会。

夏の夜空に、ドーンと6.000発の大輪の花々が。


今年は、ハートマークやニコちゃんマーク、

カラフルな☆の形が散らばるような新しい種類もあって

楽しませてもらいました。



花火師さんたちって、やはりすごい。

事故もなく終わって、ほっとされていると思います。

お疲れさまでした。

Img_5094d388b116f9c1de7c3e12dc9090cdd1b9f5b2



日本の夏を感じるのと、この風景を眺める事ができるている幸せ。

特に今年は強くそう思わざるを得ませんでした。
Img_b44b63533364475fa4116094926a04da8de91667


いつもながら、大きな空いっぱいの柳の花火が

ジリジリと地に向かってゆっくり流れ落ちていく光景は

じーんと感動してしまいます。


はやく日本が穏やかな夏を過ごせるようになりますように。




Img_3def26d8541daafb6443d253475438f69d8ece62
Img_8db4177a9e9cb9309e7fdbfe2d1540e5c08fedf2
Img_dddde77abc58788c2188eb2a93ba29eb2f075e1e

先日、お店のはんこを作って下さった

糸島の版画家こゆうさんよりお届け物が・・・。


消しゴムはんこにつける木製のブロックです。

はんこに接着したら、とっても押しやすくなりました☆



そして、同じブロックを別に二つも一緒にいただきました。



Img_4eb14b911292002c416a5ae35ddc957bac6060c9





木のぬくもりが、あたたかいブロックに

ぽってりとしたインク。



これは何かに使いたい~と、

形がかわいい斑入りのアイビーを入手したので、

植え替えて、こちらに添えてみました。


Img_986c94181ef1cfedf136205c856d7b64ec6b4e6c
Img_6b545913148999966f54a2bc206480890eb75739


大家さんにおことわりして、ビル2階の階段に

飾らせていただきました。


こゆうさん、ありがとうございます☆



Img_9a34d3b6934c2d520027cd2e8b7e2e1edd8c5e93


こちらのアンティークボタン。

ヴィクトリア時代中期に作られた、草花モチーフがエレガントでシックなデザインのもの。

自分もお気に入りの1点です。



お店をOPENする前から、一足早く出店を始めた筥崎宮の蚤の市。


その時こちらのボタンを求めて下さっていたお客さまが、再訪して下さいました。


今日持ってらっしゃったのが・・・。





Img_201d1b3467a8878f0d26f8bd24396d58bd41e30d
Img_aca817829efd38201bb69728eac0755500535e89

ご自分でバッグのデザインされて、オーダーして作ってもらったものだそう。


厚手の黒いコットン地にレザー使いとボタンがアクセントに。

そして裏地は、以前からお持ちのリバティプリント。

映っていませんが、淡いブルーの草花柄。

す、素敵です・・・。



こちらのように使っていただけるとは、本当に冥利に尽きます。



感激冷めやらず、拝借して、記念撮影させていただきました。



手元を離れても、こうして使って下さっているのを知ると

本当に嬉しいです。



ありがとうございます。





Img_d7c5ed7d6ab940ab8715609fef1cb246d4cf9b8e
来月9月17日(土)・18日(日)の2日間、

六本松の護国神社で蚤の市が開かれます。



PISKEY VINTAGEも、2日間出店させていただくとこになりました。


2日間、日ごとにアイテムを変えてお店づくりをする予定です☆

また、詳細は後日こちらでご案内させていただきますね。



今回も素敵なデザインのリーフレットが届いています☆




Img_b030ffe88709d7083c96e010a0d7248943bc27ce


出店されるお店の詳細などは、主催の野窓さんの護国神社HPへどうぞ。
            
               護国神社 蚤の市 HP   (Click!)    

2日間なので、飲食を含めて市内外のたくさんのお店が・・・。

楽しみです☆



9月の3連休です。予定がまだの方は、何れか一日

蚤の市の日を作ってみてくださいね。



9月の筥崎宮は放生会のため、蚤の市の開催はお休みです。



次の日曜日、8/21日は筥崎宮の蚤の市が開かれます。


当店PISKEY VINTAGEも出店しますので、薬院の店舗はお休みです。




店舗では販売していないアイテムも、蚤の市では出しているのですが、

今回はイギリスのファブリックを持って行きます☆


Img_991ea8d94e9e5035bc0344eb040be5708af5c158
Img_8198e4e68711b1775f31367a8e3e24076159fabd
昔のイギリスのキルトデザインをリメイクしてリバティ社が

限定で作ったものです。


色合いやデザインが懐かしい感じです。


自分のお気に入りは、こちらのスペード柄。
Img_99084e7cfc4bb8e5dd81f7679628271922ab3c28
お気に入りの柄を見つけて下さいね!



蚤の市は雰囲気と、お客さまや、他の出店者さんとお話できるのが

毎回楽しみです。



震災のチャリティバザーも引き続き行います。

今回は、風呂敷や懐かしいハンカチなど持って行きます~。


Img_d856dd3107ae575c24082f89e9d673158df88296
昨日の筥崎宮の蚤の市。


足元が悪い中、来て下さったお客さま、いつもお声を掛けて下さるお客さま、
テント設営を手伝って下さったお隣のご夫妻、ありがとうございました。

早朝の搬入時は、あまりの豪雨にどうなることかと思いましたが、
一時は雨も上がり、多くのお客さまに来て頂きました。

午前中は降ったり止んだりで、人足もパラパラ・・・。

その隙に、ご近所を散策。

ふるくてかわいい、懐かしいものもたくさん☆

写真撮影させてもらったので、ご紹介します。

Img_46eb634c5be3de79f2ebf69f1a5d57c3439f62ea
アデリアのガラス器に
Img_0f6108fa717c9b223bce570ae5215f6a032ec785
緑色のヘンリー君も発見!
Img_bd2e7af0c1bf244d3eb7ca4267816afb1f3d8cff
細川千栄子の水筒に、
Img_5fbe8ae63a06b96041449132e06091a7931808ad
懐かしのシッカロール
↑上の2枚は、自分の出店場所のお隣のおじいちゃんの店で。
いつも不思議なものたくさんあります・・・。


↓2軒先のお店では、古木を使ってリメイクした
味のある椅子や、サビサビのアイアンの道具類がたくさん。。
お店の備品のいくつかは、こちらで購入したものです。


Img_19c3072a453d8f5af6498f9ba4c4cce423619723
小さなかわいい椅子がたくさん


そしてお向かいのお店。

カラフルなホーロー製品が、薄曇りの中とっても映えていました☆

右側の大きな絵皿は、森永のノベルティで横尾忠則デザイン!

昔の前掛けの柄も素敵です。
Img_421b3c6b44d8268c1c5282145f266e7e53f4002b
右上のオレンジの時計は店主さんのおススメでした
Img_955be42dcfa12521e27cbcb1001339f2ee761566
左はソース会社の前掛け
筥崎宮の蚤の市は、個人のコレクターの方も出店されてあるので
いろんな出会いがたくさん。
お宝もたくさんです。

気を許すと、つい自分が買い物に走ってしまいそうになってしまいます・・・。
今回は、竹製のものさしを。50cmの鯨尺のもので、大分産の刻印が。
これで、お店の制作がはかどりそうです~。


不安定な天候に悩まされた一日でしたが、たくさんの方とと
お話できて、充実した一日でした。
ありがとうございました。

チャリティバザーは、紙ものの本や・布ものが出せずに、今回は500円でしたが、
雨の中、見て下さったみなさま、ありがとうございました。
ユニセフの募金箱に入れさせていただきました。

筥崎宮蚤の市は、来月はお休みですが、年内の予定はこちらです。
10/30(日)、11/27(日)、12/18(日)。
また、参道でお待ちしています。




Img_737d436c8fc36319472d47b4e8ca7196e7991bc9
LONDONのヴィンテージフェアで見つけた

ヴィンテージのスカーフの第一弾が入荷しました!

20点のうち、何点かご紹介です。


みなさんに使っていただきたくて、頑張って

プチプライスに設定しています。


Img_55380136b600cb81fbc27bf28aed808a07e4716c
Img_ee98cc3d1e62168f65f47a18e7c5394b12dad01b
Img_37f22a798632b54a17cb2e1dc8be83cd9835acdf


こちら2点は、1932年創業の英国の老舗メーカーJacqmar(ジャックマー)の
モダンなデザインです。

Jacqmarは、1930年代に創業したスカーフのメーカーで、
1990年代に姿を消すまで、1950~1970年代に
たくさんの優れたデザインのスカーフを
英国ガール、マダムが身に付けました。



三角形なので使いやすいデザインです。

ブルーの縞柄でスッキリ。










こちらは、長方形で先端がカットされています。

デザインは単色使いでモダンさが引き立っています。



素材は両方とも表示はついていませんが、ポリエステル製と思われます。

価格は、各2.100YENです。

バッグなどに結んだり、ベルト替わりにしたりできそうです。












色使いとデザインが大胆なロングタイ型のスカーフです。


ジオメトリックな柄と配色がとてもPOPです。


ミシン目から見るとおそらく

ハンドメイドの品と思われます。



こちらも2.100YENです。



林檎と花柄がレトロな長方形の

ロングスカーフです。

オレンジ・ベージュ・ブラックの色合いも

懐かしい感じの一枚です。


ちょっとほっこりデザインです。



------YENです。

(SOLD OUTになりました。ありがとうございます。)













グレイとピンクの優しい色合いの長方形のロングスカーフ。

イギリスのボーダーガーデンを表わしたような
花柄のデザインです。



白地を顔まわりに持ってくると、明るく見えますね。
ちょっとガーリーなファションにもおススメです。

素材の表記はありませんが、ポリエステル製と
思われます。


------YENです。
    (SOLD OUTになりました。ありがとうございます。)
         












最後は明るい水色の枠に大胆な花柄の

大判スカーフです。


ブラウンに水色の配色がたまらなく

手に取ってしまいました。

プラス、白と黒が効いている配色です。


こちらはタグ付きで、

MADE IN ITALY/ポリエステル100%

の表記があります。


3.150YENです。



Img_3a61c22b907a3ffaf19b0d9c2adda7aeb1d2353e
Img_97284ed60adbf87f947d91919e15a0fddeeac164
Img_2e5c47d70a3594092d830ce72ec79cd07827c351
いずれも、シミやほつれなどが少ないものを一生懸命探してきましたが、

使用感や、生地のツレ、シミ等があるものはご了承くださいね。


全て1点ものです。


プチプライスなので、思い切って、バッグやスカートなどへの

リメイクもおススメです。



秋のおしゃれに英国ヴィンテージをワンポイントに

取り入れてみてくださいね☆