PISKEY VINTAGE   ピスキーヴィンテージ 
-イギリスのふるいものかわいいもの-


福岡/薬院の小さな英国古物店です
福岡県福岡市中央区薬院2-13-20 栄ビル薬院3F



Text Size : A A A

10月に入って、金木犀のあまい香りが漂う心地よい季節になりました。


今秋のファッションはタータンチェックなどの英国トラッドや、
ヴィンテージものが雑誌やShopでも取り上げられています。


PISKEY VINTAGEでも、おしゃれさん集まれ~♪ということで
10/8(土)~10/16(日)に、英国ヴィンテージのファッションこものを
集めた小さなフェアを行います☆

ヴィンテージのバッグや、ロングネックレス、スカーフなど
お手頃な価格帯のかわいいものたくさんです。


一部をちょっとご紹介です。
Img_670eeb77e8b0915b22736eb0a95730651c4df879
マリークワントのヴィンテージスカーフです
1950~1960年代のスカーフは、個性的な色使いや
デザイン性が高いものたくさんです。





Img_82a1a6556031e2f29583d28b7914e507de7abeda
50年代のパラソル柄のスカーフです                    
Img_bcff2de252c3277c9e8b3d4b61ee42ef5fbf97df
ひろげるとパラソルがいっぱい☆                    
Img_fee792d173073477b55cfb11842c46fd4aabe6f9
上質なラム革のハンドバッグも

すべて1点ものでレアなアイテムが揃いました。






Img_43dc9c5a7546967e61262e73413caa853eddaeb1
Img_fb77fec77f578cf78d21e2f2d96c841eb0207ad6
Img_9e862578537707278b40b17b20c8cf4e89b3c8ed
ヴィンテージボタンでお作りしたリングもシックなものから、ポップなテイストまで。




秋のファッションのアイテムにひとつヴィンテージテイストを

取り入れてみてくださいね。


期間中のご来店をお待ちしています☆



先日までの「小さな英国ヴィンテージファッションフェア」、終了いたしました。
ご来店くださいましたみなさま、ありがとうございました。

イギリスのアクセサリーや小物で、秋のファッションを楽しんで
いただけると嬉しいです☆



さて、週末のイベントのお知らせです。

阿蘇で蚤の市が開かれますよ。
護国神社の蚤の市を主催されてある「野窓」さんプロデュースの
出張蚤の市です。

秋のドライブがてら、日曜日のご予定がまだの方は、ぜひ♪。



Img_a57a3459dbe3c46978b92192ff4e6955d279d768

当店は、参加していないのですが、普通にお客としてお出掛けしたい蚤の市です。

秋の阿蘇の風景の中に溶け込む、古物たち・・・。

きっと素敵な物がたくさん見つかりそう。

おいしいものも・・・・。



「旅する蚤の市。in阿蘇 × お座敷商店街」10/23(日)
詳細は、野窓さんのHPにて・・・  (Click!)  



当店は、10/30(日)に、筥崎宮の蚤の市に出張いたします。、
こちらへのお出掛けもお待ちしています。


Img_1c3e4808df7f1ad5b996d081af45c59acfddfff7
読書の秋にぴったりな、本のお祭りBOOKUOKA.

BOOKUOKAは、福岡の本・古本屋さん、出版社の方々が、福岡を本の街にしようと

いろいろなイベントを企画され、行ってあります。

本好きには、興味深々のイベントが盛りだくさん。

今年も明日から1か月間、始まります。


イベントのひとつ、11/3(木・祝)の一箱古本市。

福岡市中央区赤坂のけやき通りの並木道で行われる青空古本市です。


個人のいろんな本が詰まったハコが、100箱並びます。

そのうちの一箱として、PISKEY VINTAGEも参加させていただくことになりました。

Img_c5345b2d2d56e1229133fe82ffd10b114b46a65a
↑昨年のもようです
昨年、個人で初めて参加させてもらったのですが、

いろんな方と、いろんな本や作家さんのお話が出来て、とても楽しい時間でした。

そして、たくさんの本との出会いや、懐かしい本との再会も・・・。



今年も、イギリスの本、お花の本、小説・文庫いろいろ持って行く予定です。
Img_3be3401ebf722290eeb47bc5649b7ed7922b9121
イギリスの本は、レディバード(てんとうむし)シリーズの絵本や、児童書、雑誌、

挿絵の美しいアンティーク本などを予定しています。


けやきの並木も美しい時期です。

たくさんの本との出会い、人との出会いを楽しみに、お出掛けをお待ちしています。





Img_fd727bc51e2064c49b6ea5797413a1116d9c83dd

●第6回けやき通り一箱古本市
【日程】2011年11月3日(木・祝)11:00〜16:00
    *決行or延期は朝7:00にBOOKUOKAさんのホームページにて。
【雨天順延】11月6日(日)
【会場】けやき通り(福岡市中央区赤坂) 
*詳細や他のイベントについては、下記をご覧くださいね。
BOOKUOKA HP/ (Click!)  


昔ながらの商店街や、昭和の建物など、懐かしい佇まいが残る箱崎の町。

筥崎宮からほど近い通りの2軒並んだ町屋とレトロなビルで

毎月手仕事作家さんによる手づくり市が行われています。


庭と、こげ茶色に光る木造が歴史を感じさせてくれる1軒屋と、

昔は歯医者だったという並びの昭和のビルの2階が会場です。



Img_3d829ddd0ce2b09b9f8fa1666288cb0b48ecdaec
↑こちらは前回、訪れた時のものです
来月の11/13(日)に、当店PISKEY VINTAGEもご縁があり、

初めて出展させていただくことになりました。


8月に訪れた際は、和こものや、木工家具、革細工や刺繍作品、

アクセサリーや、焼菓子などいろんなテイストの

手づくり品がたくさんでした♪。



初めての出展で緊張しますが、リバティでひとつひとつ心を込めてつくったものたちと

アンティークのボタンと鍵で作ったアクセサリーを持って行く予定です。

Img_cf1dced1a56ea85c4e3b924f779e7eefaf5c4105
お時間がございましたら、ぜひお越しくださいね。
地下鉄箱崎宮前からも図書館と箱崎小学校がある通りを九大側へ歩いて5分ほど、
バス停は「網屋町」が最寄となります。

当日は、申し訳ありませんが薬院の店舗はクローズさせていただきます。


場所の詳細、他の出展者さんのご案内は、ハコイチさんのHPをご参照くださいね。
周辺の町歩きMAPも楽しいです。

 (Click!) 



                      ●ハコイチ-箱崎てづくり市-
                     11/12(土)・13(日)10:00~16:00
                      (*PISKEY VINTAGEは日曜日のみの出展です。)
                     福岡市東区箱崎2丁目10-34



Img_7f382ecb96d5030863d6e86e5f28d0c4de641924

ロンドンのヴィンテージフェアや、片田舎の蚤の市で探して来た、

ファブリックたちです。


イギリスでも、ヴィンテージの洋服や生地を使ったリメイクや、

若手のハンドメイド作家さんが作品を作っていたりと、

ヴィンテージのファブリックはとても人気です。



Img_77111e92a4ef668a134f72236665a72a96e59751
↑ピーコックブルーが鮮やかなカーネーションの花柄プリント


そのため、以前よりいい柄に出会える頻度が少なくなった気もします。

出会ったとしても、かなりの高値でビックリすることも。


たくさん見て回って、探してきた生地をいくつかご紹介です。






Img_29cb0473153e6258ae09aab2d5c73a5f41f25117
60年代らしい幾何学プリントも色合いがキレイです
Img_cd91908993b766b771193335651f3544c3e97a34
↑こちらは、イギリスの数あるファブリックメーカーでも老舗で

150年続くSanderson/サンダーソン社製です。

現在でも壁紙やインテリアにとても人気があるメーカーです。


やわらかなオレンジとシックな色合いが美しい、大ぶりの花柄の

英国テイストたっぶりな柄です。3m以上あるので、いろいろお作りいただけると思います。



Img_60390e92617f26d33240e6ce6f1236f3c2d247d1
↑生地の耳部分もかわいいのです。多色を使用していることがわかります。


他にも、シックなゴブラン生地や、華やかなプリントも、


週末の、10/30(日)の筥崎宮蚤の市(福岡市東区箱崎)へ初出しの予定です。

秋の夜長を、手作りやリメイクで楽しく過ごされてみませんか。







蚤の市では、引き続き震災のチャリティコーナーも設けます。

クリスマス用のキャンドルなどを持って行く予定です。


お時間ございましたら、お出掛けくださいね。

筥崎宮参道でお待ちしています。



                        
                              ●筥崎宮蚤の市 10/30(日)
                           福岡市東区箱崎1-22-1 筥崎宮参道
                                9:00~15:00ごろまで
                     






朝は空気の冷たさで目が覚めるようになってきました。

秋の深まりを日に日に感じます。


福岡市内の街は、本のお祭り・ブックオカも始まり、

本屋さんでかわいいカバーをかけてもらえたり、秋のイベントもたくさんです。

ブックオカさんにこっそり合わせさせていただき、

11/1(火)~11/20(日)まで、店内で「英国の小さなブックフェア」を行います。


Img_8c9fd0411cf92758d892dd28b9037956a5520ead
人気キャラクタ―のノディくんも
Img_4e545add3562bcf058cb9dcc391441722a37f690
1950年代の少女誌。憧れはバレリーナ・・・


イギリスで買い付けた装丁が美しいアンティークの本や、児童書、絵本、植物図鑑など

手に取ってご覧いただければと思います。



他にも、アンティークの「不思議の国のアリス」挿絵画や、アットウェルの挿絵画

など、イギリスのかわいいヴィンテージプリントも展示販売いたします。


Img_aeb2c5a796618b6ea3309bb34d2bd6e156026272
Img_b7a6476a8b3f7dd72f1b8a172c532c0ec480e259
小さな店内ですが、腰掛けていただけるスペースも御用意する予定です。



店主の蔵書になりますが、イギリス関連の書籍や洋書、雑誌などもございますので、

合わせてご自由に楽しんでいただければと思います。


店内で、ゆっくり時間をお過ごしいただけると嬉しいです。



期間中のご来店をお待ちしております。



        
             *11/3(木)・11/16(日)はイベント出張の為、お休みとなります。
              ご確認お願いいたします。

こちらのピーナッツデザインのかわいいノートセット。

福岡の本のお祭り「BOOKUOKA/ブックオカ」さんと、福岡市南区の福祉作業所である

「工房まる」さんと、手帳などでおなじみの文具メーカー「HIGHTIDE/ハイタイド」さんが

コラボした、東北応援企画の限定ノートです。


当店でも、販売のお取扱いをさせていただいています。
Img_80560069c612b9d29e3d3104ef499c80231e2e46
Img_f78ee3181bae6cfef9c0bda9e13458073ffbc7df
A5サイズの3種類のノートが1セットになっています。

デザインは「工房まる」さんの太田宏介さん。

どれも、ピーナッツくんがにっこりさせてくれるデザインです。

3冊セットで、840円です。

売上の一部は東日本大震災で被災された書店さんへの寄付となります。



Img_b898a5b9adb6c2136d9874da4cc0d29f621b2839

11/20(日)までの限定発売となります。

市内の大きな書店さんや雑貨店でも販売されています。

気になられた方は、残り少ないそうなのでお早めにどうぞです。


                      
                     *ほか、お取扱い店詳細はこちらで  BOOKUOKA HP (Click!) 


Img_268018dbe7b8c80282566e11423aa97d03280078
またしても、きのうは雨降りの筥崎宮蚤の市。

足元が悪い中、たくさんのみなさまにお立ち寄りいただき

ありがとうございました。

思いがけない出会いや、いつもお立ち寄りくださる方との出会いがたくさんで、

とてもありがたい一日でした。

200以上立ち並ぶテントの中から、PISKEY VINTAGEに立ち止まって下さった

みなさま、本当にありがとうございます。




Img_6e1dcad282269366ae1fcb23dd315876d1627fc0
↑お向かいさんの、セルロイドのお人形たち☆

テントから時折、ドシャッと落ちる雨の滝で、濡れさせてしまったお客さま、

とても申し訳なかったです。

チャリティ用のスーツケースも広げられず、残念でした。



このところ、筥崎宮の蚤の市は、雨降り続き。

来月11/27(日)は、お天気良いといいのですが・・・。

年内は、11月と、12/18(日)の2回となります。



また、筥崎宮の参道でお待ちしています。