PISKEY VINTAGE   ピスキーヴィンテージ 
-イギリスのふるいものかわいいもの-


福岡/薬院の小さな英国古物店です
福岡県福岡市中央区薬院2-13-20 栄ビル薬院3F



Text Size : A A A

英国では、エリザベス女王の在位60周年をお祝いする、ダイヤモンドジュビリーが昨日から、4日間。

昨日はロンドン郊外のエプサム・ダービーを観戦されていましたね。
女王が競馬好きだとは知りませんでした。馬主でもあり、毎年観戦されてらっしゃるご様子です。

今日は、世界から1.000隻の船が集まり、テムズ川を下るRiver Thames Pageant/テムズ川パージェントが行われます。

ロンドンブリッジの橋げたが上がりっぱなしの圧巻の壮大な光景が見られそうです。
お天気は悪いようなので、雨が降らなければいいですが・・・。


店内でもエリザベス女王様おめでとう!ということで、地味に、いえ、小さな空間にしては
ニギニギしく飾り付けをしてみました。




Img_afccec12f2204864cdb7591efe670819ee4bff92
Img_cacc5063139493c657381a90c0a3fa4de8c0ff6f
Img_f7c7f6d2c4f496107362deb6c35f5d90b34151ec

↓1953年6月3日の日付が入った戴冠式記念のビスケット缶です。


在位60年、おめでとうございます☆

Img_2a29130a850360fa1832a3d50c730bd0eb307fa1

明日より、英国へ買付けへ行ってまいります。

「もし○○○があったら~。」と、アイテムのリクエストもいただき、ありがとうございます。

アンティークフェア、ヴィンテージフェア、コレクタブルフェア、蚤の市など

各地へあちこち回って来る予定です。

気に入っていただけるものとの出会いがありますように。


そして自分も素敵なディーラーさんや、たくさんのかわいいものとの出会いに期待して。



6/7(木)~6/20(水)まで、お休みをいただきますが、期間中はHP・メールでのやりとりも

帰国後となります。ご迷惑をお掛けするかもしれませんが、

どうぞご了承の程よろしくお願いいたします。


買い付け中、「UK*DIARY」にて日記の更新をする予定です。

毎日は難しいかもしれませんが、旅の様子をお伝えできれば・・・と思います。





春先から毎日、日課のように見守っていたご近所のつばめの巣。

小さなヒナが4羽生まれていて、巣から頭だけ出して親つばめの帰りを待っている様子が
見られましたが、ここ数日でみんな巣立っていったようです。

ちょっと朝の癒される時間だったので寂しくなりましたが、
また来年、大きくなった姿を見るのが楽しみです。


自分も美しいもの、興味のあるものをたくさん目に入れて、触れて、感じて、
審美眼を養って帰って来たいと思います。


Img_e2381fd6818d924ed6435091c02a2abaee98611b
英国への買い付けより戻り、昨日より営業を再開しています。

留守中、HPをご覧いただけないお客さまにはご迷惑をお掛けしたのではないかと思います。
三階までわざわざお越しくださったお客さまには、お詫び申し上げます。


今回も2週間弱の買い付けの旅でしたが、丁度エリザベス女王のダイヤモンドジュビリー直後。
ロンドンは勿論、地方もお祝いムードの賑やかさが残る華やかな雰囲気でした☆。


Img_1cbc4e265fd350952b74737b1b0d8bd9e683e1f6
ロンドンのリージェントストリート
Img_22f8254943e162f8fe76fe63d7a35ddcf8fa9da9
リバティの中も旗がいっぱい☆
Img_5933f24ec551a4f07672c3a4c04494e78f540a89
スーパーの薄切り食パンも
Img_f6c209c4e405cc7e951b4a64626a3f321b4519e1
オモチャ屋さんはレゴブロックで
英国旗やバンティング(三角旗)があちこちに。
ショーウィンドウのディスプレイ、食品パッケージ、どこもかしこもエリザベス女王の
お祝いの装飾であふれかえっていました。
こちらの様子も、もうひとつのブログでご紹介して行きたいと思います。


英国といえば、悩まされるお天気ですが、最初は大荒れの天候で、気温も低く
強風や大雨の日も有り、どうなることかと思いましたが、中盤からは天候も回復して、
かわいいものにたくさん出会うことができました。


今、手荷物で連れ帰ったアイテムのクリーニング、メンテナンスをしつつ
早く店頭に出せるように準備中です。

アクセサリーに、ネコやワンコ・動物モチーフのアイテム、シェルや象牙の柄のバターナイフ、スプーン、リネンのテーブルクロスにホーローアイテム、テディベアに手芸用品、マグカップにカップ&ソーサー、ファブリック・・・。
もちろん、アンティークボタン、ハンドメイド用のリバティプリントの新柄も。

今回アクセサリーは特にご要望を多くいただいていた、ピアス、シルバーチャームも
ヴィンテージの素敵なデザインのものを数多く見つけることができました。

リクエストいただいていた、ネクタイピン、アンティークタイル、ふるい地図に
ギネスグッズ、手芸用糸切りはさみなども・・・。




Img_74f2e3346d8e2752999cfffa9e7ac3301b37c7c0
↑1950年代のお出掛け用のバスケット
Img_fbe6bc69ed05ea009e764cc6d2762581de7d6fc1
↑1950年代Old Hall/オールドホールの未使用のポット
Img_83d966e5de7884960b40142ac4836514d395c366
↑1919年&イニシャル入りのシザーセット
Img_58d3fc369a5d05f05d25b5a4dda9e80ffe80a5f7
アールデコ時代のビーズバッグ
Img_a1bdf3c5c385310dd99d05c04417c00edd978d8f
↑ブローチやピアス
Img_d9511cc0d82cbcb72a0478184aa21c54f2bb9a23
↑どこかが動いたり、何かが隠れていたりもするチャームたち
ほんの一部ですが、少しご紹介です。

ひとつひとつ見つけるたびにワクワクしながら買付けを行ってきました。

それを扱う現地でのディーラーさんとの素敵な出会いもたくさんでした。

英国から遠く離れた地へ連れてきてしまったので、大切に大切に

ひとつひとつ気に入って下さったお客さまのもとへお手渡ししてきたいです。


船便でも送っているので、これから企画展なども行って行きたいと思っています。


整理が済んだものから、店頭・HPでご紹介していきますね。

お楽しみにしていただけると嬉しいです。





福岡は降ったり止んだりの一日です。

小雨の日の植物は水滴が弾いて、一層美しく見えますね。
お店の行き帰り、道ばたに咲いている雑草すらも輝いて見えます。


店内、少しずつ新しいアイテムがお目見えしていますので、
少しご紹介させていただきますね。

Img_0b3874572c1b9666daab96f98b72589e3e4b204d
Img_5bbae72326b6b0f9224997c65a3342e4672744a1
      
   ↑●英国Midwinter/ミッドウィンター社「ブルードミノ」 ミルクジャグ
                              
コレクターの方も多いミッドウィンター社の水玉シリーズ「ブルードミノ」です。
赤い水玉がポピュラーですが、こちらの水色水玉も逆にレアなアイテムとなっています。
ハンドペイントのぷっくり水玉がキュートです。
全体に貫入が見られますが、割れや欠けもない状態です。
                                  4.200yen







Img_4785e9fb15907c439c365459dd477216c68c4f63
Img_708ef1b9b09b6adb8ba6ec38fecebf8b6fa3a5c0
↑●ネズミのフィギュリン

ファンのみなさま、お待たせいたしました。
今回の買い付けで唯一見つけることが出来た、ネズミシリーズです。
この子は毒々しいケーキにお住まいになっています。相変わらずの悪い顔です。
                           2.625yen



Img_391d002a8c62e7182f514d710ab730f7f2e36c9b
Img_85a5c820569d0313367404b305fbb6aea74fb441
↑●ことりの置き物

一目ぼれでハートを射抜かれてしまい連れて帰ってきました。
詳細については、持ち主のディーラーさんも不明との事で、英国のものでなく、
ロシアの陶器ではないかとのこと。
どなたかロシア製陶器についてお詳しいかたいらっしゃいましたら・・・。
尻尾がピッと伸びた美しいフォルムとキュッとした黒目が特長です。

                         6/28 SOLD /ありがとうございます

*ロシア名陶LOMONOSOV/ロモノーソフ社のものという事がわかりました。


Img_3bf34c4c4fceec3d1a013043d36967aea7a58f09
Img_22d2e0bef28f83b1e7b2cc4533e7a69cc39331e0
↑●お団子ガールのフラワーベース
こちらも一目でおお!と思った女の子の陶器製。
英国製ではなくイタリア・フィレンッェ「Quadrifoglio/クアドリフォグリオ」社のヴィンテージです。
当店発の英国で見つけたイタリア製のカワイ子ちゃんです。
さすがに着ているお洋服も立ち襟ブラウスのオシャレさんです。

                                  5.250yen
      

↓●フレッドくんの小麦粉入れ
英国の小麦粉メーカー・ホームプライド社のキャラクターで、お問合せもいただいていた
人気者のフレッドくん。ようやく一体のみ見つけることができました。
22cmほどの大きさの小麦粉入れです。黒い帽子を回すと外れて、内蓋もついています。
                         
                                  6.725yen
フレッドくんの陶器製のエッグスタンドも。2種類あります。
                                 各2.625yen  
Img_d9ba3114002880c6178ac0476d4d00c61c4bb5d9
続きはまたアップさせていただきますね☆いずれも一点ものとなりますので、売約済みの際はご了承くださいませ。
Img_e0f284406f99925b1b4ccd74d17ae783b7b7a4d2
Img_67346349fdfa8b54779c3b8e1875f20f5bb2313a
イングランドで見かけた珍しい品種のクレマチスです

今日は、お店にフランスへお菓子の研修に行かれていた学生のお客さまが、
元気なお姿を見せて下さいました☆

「来週から行ってきます~!」と言われてのご帰国。もう三ヶ月経っていたのですね・・・。
とても生き生きとされて輝いてあった表情に、こちらも気持ちがぱぁっと晴れやかになりました。
同時に3ヶ月、自分は何をしていたか・・・と、自問自答も。ハイ。

とりとめもない話になりましたが、もう月末ですね。
来月、7月のお店の予定のお知らせを。


7/15(日)・16(祝/月)は、中央区今川の鳥飼八幡宮で行われる夏越祭に出店させて
いただくことになりました。

Img_ef58d6c441dd7b27f094f29140b1158ef0ee6974

縁結びの神様のもと、境内で祈りの灯明とともに雑貨市・いろんなジャンルのアーティストの方が
出演される音楽祭や浴衣美人コンテストなども開かれます。

美味しい飲食店の出店もたくさんのようです。
出店者リストは鳥飼さんのブログでチェックされてみてくださいね。☆ (Click!) 



7/22(日)は、筥崎宮蚤の市です。6月はお休みしましたので、自分もとても楽しみにしています。

今回買い付けたアイテムたちを連れて行く予定です。


夏のお出掛けのご予定に入れられてみて下さいね。

現地でお会いできるのを楽しみにしています☆


7/17(火)は店休日となります。どうぞよろしくお願いいたします。




                    
                    ●鳥飼八幡宮 夏越祭/夏の市・真夏の音楽祭
             日時:2012年7月15(日)・16(祝/月)10:00~22:00
                              (雑貨販売は日没位までです)
             福岡市中央区今川2-1-17  092-741-7823
             詳細は、鳥飼八幡宮HP: (Click!)     
                 

                     ●筥崎宮蚤の市 
                   日時:2012年7月22日(日)9:00-15:00
                   福岡市東区箱崎1-22-1 筥崎宮参道 
                   map    (Click!)