PISKEY VINTAGE   ピスキーヴィンテージ 
-イギリスのふるいものかわいいもの-


福岡/薬院の小さな英国古物店です
福岡県福岡市中央区薬院2-13-20 栄ビル薬院3F



Text Size : A A A


あたたかい陽気の数日です。

こちらのヒヤシンスはほんの数日前の画像ですが、

昨日と今日で一気に大きく開き始めています。




福岡の太宰府の梅も開花始めたようです。

目に見えて春が近いと実感するとワクワクしますね。



PISKEY VINTAGE/ピスキーヴィンテージは、昔の昭和なビルの小部屋のような店ですが、

いつもエレベーターもない3階までお越しいただきありがとうございます。


Img_17709cb571ab8fd785b71cb822e54718

お越しくださったYさま。先月お求めくださったアンティークボタンを

素敵に使っていらっしゃったので、お願いして撮影と掲載のお許しをいただきました。


といっても、緊張して上手に撮れなかったのですが・・・。

Img_bd4fb473807d4d3fa2de9edc1bae1276
ブレブレではありませんか・・・                                                             



グレイのやわらかなコートの前立てはもともと裏ホックで、なにもついていなかったそうです。


異なるアンティークボタンをひとつずつ。

カットガラスのペーストのキラキラボタン、ラスターガラスのキラキラボタン、

フィリグリーデザインのキラキラボタン、年代も素材もそれぞれ違うボタンたち。


シンプルなコートを個性豊かなコートに変身させていらっしゃいました☆









Img_e7040047ab49e44e1b11fb29f66a9e67
こちらもブレてしまっております・・・
Img_44fa31deafa5ded371e00b75b1de38f4
一番上は真鍮とカットガラス、
Img_65d6470aabfb92905a6e97b67b765bd2
3番目はこちらのエドワード時代のアンティークのガラスボタンを使っていらっしゃいます




ご来店される数日前に、お店の近くの通りでばったりこちらのコートに付け替えていらっしゃる姿で

お会いしたのですが、ハートに目が飛び出ました!






画像だと分かりづらいですが、外でお会いした時は、陽の光でボタンが輝き

とてもお似合いでいらっしゃいました♪



Yさま、素敵な着こなしを見せていただいてありがとうございます☆








Img_e55a699c5f4464db18570f162db4d465


↑先日も載せましたヒヤシンス。

ここ数日の気温で、今では全開で良い香りがお店いっぱいに広がっています☆


お花屋さんでラッピングしてくださったのも可愛いのですが、

ちょっとPISKEY VINTAGE仕様にアレンジしてみます☆。




クロスステッチが四隅に手刺繍された、麻製の長方形のテーブルマットを使って。

Img_3c4e98233b3837defd8ac46240fd87e3


といっても、くるりと刺繍が表にくるように鉢をくるむだけで出来上がりです☆


リネンが汚れないように、鉢はセロハンで巻いた上からくるんでいます。



ヒヤシンスに手刺繍のあたたかさが加わって、一足早い春が来たようです♪
Img_c118f4ebe19addc503823c9bc4414a7f

アンティークリネンのデザイン、大きさもいろいろです。

こちらで使用したリネンは長方形で約36㎝×54㎝の大きさです。priceは1.800yenです。




テーブルに敷いたり、ふわりと何かに被せたり、結んで飾ったり、

いろんな楽しみ方が出来る便利なアイテムです。



***************************************************************


今週の土曜日2/9は、所用の為、勝手ながら営業時間は18時までとさせていただきます。


どうぞよろしくお願いいたします。




Img_2a009dc5c90da67fe9a5909180e08afb
Img_cdea7c30b2d1355ecb9344c0edfe4b8f


遅ればせながら、昨日のお店の窓からの一枚。

大きな綿雪がきれいでありました。


今日も冷え込んでいますが、PISKEY VINTAGEには

クリスタルガラスなどのアンティーク、ヴィンテージボタンが入荷しています☆

まずは、お店で指輪に加工していたボタンと同じデザインのサイズ違いで、ちょっと小さめの

ガラスボタンです。
Img_68e153935690088d3b97227f121e4ef9
↑何ともいえない赤いカットガラス、サイズは2種です。
Img_78a05f92af2e14e5a4eff598a0374654
直径7㎜ほどのつぶらなボタン。
Img_845dd54ffd9913a2aeccb79f66f38b79
↑色合いが綺麗に出ませんが透明感は宝石のようです。


下の透明のボール状のボタンは、ヴィクトリア時代のアンティークです。

ボタン脚は真鍮で作られています。
Img_4be97e2609ff710c7728c69963010267
ミラーボールのような輝きです☆
Img_96a41293d37feb59654ed0383b57dc84
Img_f11c4eb459a2d7bd180f0bfe7d3329b2
↑深い色合いの大ぶりなガラスボタン。
Img_4095271733d403e999a2e8f56b5fdff6
淡い褐色のキラキラに
Img_f4f4478a03f3ff7a00e84e12fac7af8b
淡いブルーのキラキラ
Img_3cf6aed63ed6b3fd90c71ad9db97ec89
こちらは淡いピンクでお花のようです

そしてフロストガラスの5枚の花びらの忘れな草モチーフの小さな小さなボタンも。

Img_42ad5e68acd037c5f4d43696dd78be68
フロストガラスの独特な質感です
Img_7d133e5ad5af86750b9285d7183a8ede
Img_20e3125697905f8b4015185ca9500059

ヴィクトリア時代のアンティークボタン以外は、1930~1950年頃に製造されています。


昔のガラスの独特の美しさを楽しんでいただけると思います。


priceは@450yen~@1.000yenで在庫数も1点ものからまちまちです。

お気に入りがございましたらお早めにどうぞ☆

3月はお陰さまで、PISKEY VINTAGEの周年アニバーサリーです。ありがとうフェアとして、英国のおいしいもの、
店主もおすすめの食品がいろいろやってきます☆(こちらのご案内はまた後日に。)

そして、英国の食にまつわる講座も開催です。
Img_c9b4765832e50b1a49b4bc086f44eca3

英国の甘いもの、スイーツ、お菓子。
といえば、アフタヌーンティのお供、スコーンやショートブレッド等を思い出されるでしょうか。
買付けの際、フードマーケットや製菓店のショーケース、
ティールーム等へ足を運ぶと、それ以外のさまざまな種類のお菓子に出会い、驚きがあります。

英国には昔から伝わり、今なお愛されているトラディショナルなお菓子がたくさん☆。
でも、日本でなかなかポピュラーではないのは、フランス、イタリアなどの菓子強国に押されているからか、
見た目も味わいも素朴過ぎて華やかさにも欠けるからでしょうか!?

知られているようで知られていない英国のお菓子たち。

紅茶に合うように作られてきた英国の伝統菓子、そして今英国で新たに流行しているお菓子の数々。

英国の深くて楽しいお菓子の世界をちょっと覗いてみませんか?

英国滞在、現地でのクッカリーコース受講の経験も有り、英国料理・英国菓子研究家、編集者・ライターでもある
羽根則子さんをお迎えして、PISKEY VINTAGEにて英国菓子講座を開催します。

本来の英国のスコーンの味は!?
ヴィクトリア女王が愛したケーキとは!?
キャサリン妃が今夢中のお菓子とは!?

伝統のお菓子から、現在流行中のお菓子まで、羽根則子さんのお手製のお菓子とともに、
英国菓子のお話をうかがいます。


英国にご興味がおありのみなさま、スイーツ女子のみなさまのご参加をお待ちしています。

当日は老舗英国陶器メーカー「エインズレイ」社の、優美なティーセットでのテーブルセッティングも
お楽しみいただけます。


Img_a5107b456f527a2a61bcf0119feec98b
Img_fa5f7bb92e8c930830eda996b5fe8297
Img_5015b5248c49a3e59fbc4fb26af5371a

**********************************************************************************************

「伝統からモダンまで 知って楽しむ英国菓子講座」

日 時/①3/10(日)13:30~15:00   
     ② 〃   16:00~17:30 
満席となりました。ありがとうございます。
     所要時間は約90分の予定です。

会 場/ PISKEY VINTAGE ピスキーヴィンテージ
     福岡市中央区薬院2-13-20 3F tel:092-406-9654

定 員/ 各回5名様まで (要ご予約)

参加費/ 2.000yen (紅茶、英国菓子数種の試食付き)

ティーセットご協力/ エインズレイ・ジャパン株式会社


〇講師紹介
羽根 則子(はね のりこ)
食の編集者・ライター、イギリス菓子&料理研究家。「イギリス菓子の会」主宰。
雑誌、書籍、PR誌、ウェブなど、出版をメインに広告まで、店、レシピ、食材、シェフ、食ビジネスまで、“食”に関する
さまざまな内容の企画、構成、取材、執筆などを行う。

・実績(企画・構成・執筆):『料理王国』『日経レストラン』『dancyu』,『絶品! 大人の定番スイーツ 夏』,
               『おいしい紅茶の図鑑』『お茶大図鑑』『パティシエのためのスイーツ用語辞典』『生地』
               『リリエンベルグのコンフィチュール』『アントルメ・グラッセの技法』 ほか多数

・主宰「イギリス菓子の会」 (Click!) 
・Blog「イギリスの食、イギリスの料理」 (Click!) 



☆お申込み・お問合わせはPISKEY VINTAGEまで、お電話、メール、facebookページにて受付しています。
・Tel:092-406-9654
・E-mail: (Click!) 
・fbページ  (Click!) 

*************************************************************************************************

Img_f561f95b40163b818d6cde10aa11ff7d

みなさまのご参加を心よりお待ちしています☆

なお、講座開催の為、当日の店舗営業はcloseとさせていただきます。
どうぞよろしくお願いいたします。

あっという間に今週末は箱崎へのお出掛けイベントです。

16日、土曜日は箱崎手作り市ハコイチへ。


新作のアイテムは作れませんでしたが、久しぶりにリクエストもいただいていた

通帳&パスポートケースを。


Img_722021a5f9b69f934fe782b4a700eb77
キルト芯を入れているのでふんわりタッチです☆
Img_70d75e8e8693c47b79b0fd258492db9e

通帳は2-3冊入れていただけます。

内布は、厚手のリネン100%にしたので、ふんわりしっかりしています。


それから、
Img_78e1f3813e3d0c91360ed6c244411e52
定番の巾着ポーチも10柄あります♪
Img_e4bcb19a15c2cd0507db6e143ad98c52
巾着も通帳の横サイズを合わせているので、お揃いにもなります☆
Img_8a013339c6cf41de356078ec4cfe9a54
シュシュもちょっと春を意識して明るめの柄も加えました☆
Img_5b6085f9de533ac734b1783440e750dc
裏の柄もちらり。

リバティのくるみボタを使ったヘアゴムも連れて行きます☆。

それからアンティークボタンのリングも少し。



久しぶりに、ハコイチの雰囲気を味わうのが楽しみです。

隣り合った町屋とビルの2会場で開催ですが、PISKEY VINTAGEは、ビルの方へ出展しています。


ハコイチは、靴を脱いで上がるようになりますので、床が冷たいやもしれませんので、

うわばきをご持参されることをおすすめします~。


他の出展者さん、翌日17日の情報などはハコイチHP (Click!) でご確認くださいね。

PISKEY VINTAGEは16日土曜日のみの出展となっております。


そしてその日曜日は、ハコイチ会場からもほど近い、筥崎宮での筥崎宮蚤の市です。

日曜日は、早朝からこちらにおります。




初出しは、イギリスの田舎のマーケットで見つけた生地です。

こちらはまっさらの新品でポリエステル系の素材です。


Img_15b988e518149cc2ab4a32ca7684a3e2
Img_fb045363f51f56c9bc5bb4c1c0f12618
レトロ柄なので、ヴィンテージスタイルのワンピースにも☆
Img_4ba70bb26c7fe957843fcf05475be3fd
ユニオンジャックがギッシリ
Img_c0e0f224c78515a8249d4f2c0e47e8d7
Img_bdf70b4106a8d98bbb208349cf673348
鮮やかなユニオンジャック♪


ありそうでなさげなユニオンジャック柄も見つけました☆

サイズも幅が150㎝とたっぷりあるので、いろいろ作れそうです。

長さが画像の上の柄から150cm、200cm、90cmとそれぞれ違いますが、priceは1.800yen、2.800yen、1.500yenです。
真中のユニオンジャック柄以外は2点ずつあります。



週末のお天気も良好のようなので、一安心です。境内、花庭園では梅が楽しめるかもしれません。

週末は箱崎でお待ちしています。


月曜日は、店休日となりますので、16(土)~18(月)の3日間、薬院の店舗はcloseとなります。

不定休となり、ご迷惑をおかけするかもしれませんが、どうぞよろしくお願いいたします。





●箱崎手づくり市/ハコイチ
福岡市東区箱崎2丁目10-34
10:00-16:00
会場の地図などは・・・HP  (Click!) 


●筥崎宮蚤の市
福岡市東区箱崎 筥崎宮参道
7:00-15:00




16(土)は箱崎手づくり市/ハコイチ、17日(日)は筥崎宮蚤の市と、箱崎ハシゴ出展のPISKEYVINTAGEです。

久しぶりのハコイチは、出展者さんもたくさん。初めましての方もたくさんで、
お客さま出展者さん、いろんな人とものとの出会いがありました♪



Img_c625a715c93cbf8a7a1fb815aebaccf2
2軒続きの町屋とビルが会場です。                   古い木枠がそのまま額縁のようでした☆
Img_f74223cb924a60cb61715b0cc192d415
↓広くなった町屋の二階。
Img_46582b990d0c6ae2b37a64f20aea0395
古い建具の美しさにうっとりしました。
Img_083289f183f1515b9345b32a3d767866
いつも笑いが絶えない楽しい店主さん    「come kanui!」さん
Img_84eafb59df5ee9436bb66327980ab1c6
↑果物から醸造のお酢        「醸造発酵スー」さん
Img_37528a0d175837787c30ff2990adf651
↑お向かいは二人で共同制作の      「ままごと屋」さん

帽子、がま口、刺繍にアクセサリー、木工雑貨に革細工、いろんなブースがたくさん。
町屋の探検や、他の出展者さんとお話していたら、
なんだかんだで、あっという間の時間。

いろんな方の作品を拝見して、こちらも刺激を受けます!

「イギリス」「リバティ」がキーワードになって、いろんなお話をさせていただく事もできました。



バタバタ戻って荷造りをして、翌日は筥崎宮蚤の市へ。



先月は蚤の市自体がお休みだったので二ヶ月ぶり、今年初です☆
Img_82749e7a13cfb53c9ad25422fb7851b6

ご遠方から来て下さったお客さま、ハコイチで昨日お会いした方々、いつもPISKEY VINTAGEに
寄っていただきお声を掛けて下さるお客さま。嬉しいです!



たくさんのブースの中から、またイギリスのふるいものを目に留めて下さり、ありがとうございました。
そしてお客さまが、以前に連れて帰っていただいた品を、どのように飾っているか、使っているかを話して下さる事があります。時として尋ねてしまう事もありますが・・・。

ひとつひとつ現地で選んできたものが、毎日目に留まる所に置いていただいていたり、
こういう風に使っていますのお声が聞けたり、実際身に着けていただいたりを拝見出来る事が、この仕事の醍醐味であることを実感しています。

春にまた買付けに出る予定です。

体力的な面で不安もあるのですが、また喜んでいただける品を探せるように、準備を進めたいと思います。



Img_97bc5b68bb40f3d60c00862867b0e2e6
チクタク
Img_a09d98d08a9f8ea2e6f790140d6eafe5
もうすぐですね☆
Img_811f80c6bf44dd720cc5af3a30c26bd0
小さな子の子たちと目が合いました☆

2日間筥崎でお会いしたみなさま、ありがとうございました。

ハコイチ、並びに筥崎宮蚤の市の主催者さま、ありがとうございました。



昨日は店休日で、3日間お店はお休みさせていただき、お越しくださったお客さまがいらっしゃいましたら、
お詫び申し上げます。

ひとり営業の為不定休となり、ご不便をお掛けいたします。


Img_a5bdfe3d188073f2babd51f96dbf2bda


3/10日の「伝統からモダンまで 知って楽しむ英国菓子講座」、各回とも

定員になりましたので、お申込みを締め切らせていただきました☆


早々にお申し込みいただきまして、誠にありがとうございます。


小さな空間ですが、当日お会い出来ますのを楽しみにしています。

自分自身もまだ知らない英国菓子の世界、講座を楽しみにしています。




Img_c37e442fa6bc878eaab4c12d299ab48e

今週末の「春の訪れをネックレスに♪お花のワークショップ」は、
キャンセルのお客さまもいらっしゃいましたので、まだ受付をしております。
お気軽にお問い合わせくださいませ☆




メイツ出版さんより、今月発売された書籍にPISKEY VINTAGEを掲載していただいています。

先の筥崎宮蚤の市でお客さまから、「載ってありましたね。」と、
もう本屋さんに並んでいることを教えていただいた次第です・・・。

蚤の市から戻ったら、丁度お店に本が入荷のお知らせが。


どうぞ機会がございましたら、手にとっていただけますと嬉しいです。


「福岡 とっておきの雑貨屋さん」
メイツ出版/月刊はかた編集室著

お店でも少しですが、お取扱いをさせていただいています。

昨秋、取材をしていただきましたので、店頭から既にお客さまの元へ旅立ったアイテムも
載っております。ご了承いただければと思います。




Img_bec0e49bbce584144c95c599aa5e00bf

お客さまとの会話の中で、「イギリスの食事っておいしくないんですよね!?」

「ロンドンで入ったお店の料理がひどかった・・・。」とのお声を聞くことがあります。

実際のところはどうなのでしょうか。

初めて自分が英国に行った20年位前、「・・・。味がない・・・。」と無言にさせるお店や、

15年前に生活した時には、一個丸ごと皮つきのまま機械で絞った苦味のあるオレンジジュース、

茹で過ぎてぐずぐずの温野菜、ご飯はお米を茹でて水切りしてなど、

カルチャーショックや洗礼を受けたこともありました。


でもでも、この15年行き来の間に、モダンブリティッシュと呼ばれる美味しいお店、

フードマーケット、行列が出来るテイクアウェイ(お持ち帰り)のお店、

料理自慢のガストロパブ、スイーツ自慢のカフェなどなど

英国の食は、目を見張る進化を続けているように思います。

Img_d56011f19da1e0f7587eaf7c9bc892b9
Img_f76002f56a4ccfe83001af8fb6202b8b
Img_c5856b2774ead656c44848cd823fafa6
Img_6a14adba66504b8a53fb742e2bc94ad9
Img_143eddefb25235e0428bb7c719668e8c
Img_7932ab5d8b6d2599d40a34afb82dc3ab

そして昔からの伝統の味が、変わることなく今も食卓で愛されていたり、

スーパーマーケットには謎の食品や、可愛らしいパッケージのものがたくさん。


英国のおいしいもの、ちょっと気になるもの、この味でも愛されているもの(!!)を

いつかお店でご紹介できたらなぁと考えていたのです。


前置きが長くなりましたが、この度、周年記念の第二弾として、

警固の輸入食品店「Magazzino/マガジーノ」さんのご協力のもと、

Magazzinoさんおすすめや、PISKEY店主のお気に入り・好物の英国の食品が

3/8~3/31の期間限定でPISKEY VINTAGEに集合します☆



そのうちの何点かをご紹介いたします。



まずは、フィッシュ&チップスに欠かせないお伴、コクとまろやかさがクセになる
サーソン社のモルトヴィネガー。現地でもザブザブかけて使われています。

店主もフライや、ドレッシング、マリネなど普通にお酢のように使っています☆
Img_25c6178a592146cd38135dc9de1d4f3b
Img_88a387ad0f17691c53d529dff0d0a7e1
Img_3fd29a1626fab2d97f9a6d84f55cb77d

それから、英国民の朝食、カリカリトーストのお伴、マーマイト。

「Love it,or hate?」な好みが分かれるお味であります。
Img_a361efd0a2948a8930350687fd616270
↑マーマイトファンのみなさま、お待たせいたしました!
Img_9d6e842d155d9ad9aac75c4c81002b30
↑ウスターソースも英国ウスター州が発祥の地です。こちらはレストランでも良く見かけるA1ソース☆
Img_bd49358fd73438fd4798851730fed0e7
↑magazzinoさんに教えていただいたチーズクラッカーは、チーズが30%以上入ったリッチな味です☆

Img_e7f5ab50844beb0ebc056a2107e75aa5
英国らしいスプレッド、レモンカードや、ジャム、マーマレードもいろいろ☆
Img_da909c2b7615a6059f8b7ab8d96c5b3a
朝食に欠かせないミューズリーとウィータビックス☆
Img_65871b38c05e60183ade636af309e130


他にもチョコレートバーやあまいもの、紅茶、ハーブティ、絶妙な配合のカレーパウダー等の
調味料などなどおすすめの食品が入荷予定です。

英国のおいしいものたちに出会いにいらしてくださいね☆



*************************************************************

英国のおいしいもの☆こんにちは♪フェア@PISKEY VINTAGE

3/8(金)~3/31(日)

ご協力:「magazzino/マガジーノ」
世界から集められた食品・食材がたくさんの楽しい輸入食品店です。
福岡市中央区警固2-11-19Mビル1F
TEL:092-731-3366
営業時間:AM10:30~PM7:30
HP  (Click!) 


昨日と本日は、ヒヤシンスのお花を使ったロングネックレスのワークショップを行いました☆

お忙しい中、ご参加していただいたみなさま、ありがとうございました!


ここ数日はヒヤシンスを当日に合わせて開くように調整していたので、ご来店のお客さまから

「いい香り~。」とお声を掛けていただいていました☆




こちらは、前日から水の中、使ってもらうのを待つ、ヒヤシンスの輪たちです。

Img_b67657b9d4103a99c77fc6aba2e80c9f

濃いピンクのヒヤシンスの仕入れが出来ず、申し訳なかったのですが、
白・ピンク・淡い紫・紫の4色からお好きな色を選んでいただきました☆

パールビーズをランダムにあわせながら、2連風に繋げて行きます・・・。
Img_e1a9f28b4b93374e497e02bd6e69c604
配置を決めながら、ワイヤーで繋いでいく作業です。
Img_24e1ba5472db105f4c0b1aea56f3e61d
淡い色合いだけを選ばれていらっしゃいます☆
Img_017fa66dc87babff5844a50664e7ad3b
Img_f3f2dcc4b12825720a126580c6b19649
優しい雰囲気のお客さま、当日の装いにもピッタリ合っていらっしゃいました☆
Img_ba7e9ebea4b57610bd3b6b47fc70c706
こちらのお客さまは、濃い目のヒヤシンスをグルーピングされて☆リバティプリントは「pepper」の紫系に☆
Img_2d0b8284882290b8025a4814904cbbc2
お好みの柄でリバティプリントのリボン型のブローチも作ります。

アンティークレースも合わせて。

PISKEY VINTAGEでのワークショップは、見本と同じものを作りましょう!ではなく

お客さまのお好みのデザインで作っていただけるように、なるべく心がけています。


同じ素材でも、ひとりひとり個性が出るのがハンドメイドの楽しさ、ですね♪

間に、こぐまや洋菓子店さんがPISKEY VINTAGE仕様に作ってくださったおやつもいっしょに。

Img_c3df7d9e3a492c110e55319955dda0e5
とろける生チョコも。
Img_92c8e589d03c9bef5f1cc3b4ddd14329
こちらのお客さまもバランスよく配置されてらっしゃいました☆
Img_9cc4ec74e5cfb4903a263c37c1d9ca36
どの色をどの配置で・・・。
Img_36d89ddedc4eb8402c854d52d2de4bd1
濃い紫のヒヤシンスを多めにされて、
Img_fc6034dfeb42bef76fc9db85110c5875
リボンもブルーのシックなネックレスに。

丁度、夜はライブがあるとの事でこのまま、付けて行かれるとの事。

こちらも嬉しくなりました☆楽しい夜になられたでしょうか。




生花のネックレス、香りも楽しめる特別な日だけの贅沢な装いのアクセサリーです。

水揚げ、保管の仕方で丸一日つけていただけるようになりますので、

ぜひいろんなハレの日に楽しんでいただけたらと思います。



つたない講師でありましたが、楽しんでいただけましたら幸いです。

ご参加いただきまして、ありがとうございました。

可愛い美味しいお菓子を今回も作ってくださったこぐまや洋菓子店さん、ありがとうございました。



次回のワークショップの開催は、夏前、6月頃の予定です。



春の陽気の一日です。

そしてもうあさってからは3月です。


3月のPISKEY VINTAGEのお知らせです☆



店休日は、3/4(月)・18(月)です。

3/10(日)は、英国のお菓子講座開催、3/17(日)は筥崎宮蚤の市へ出張の為、

店舗の営業はお休みとなります。

月末31日(日)の営業は18:00までとさせていただきます。


不定休でご迷惑をお掛けいたしますが、どうぞよろしくお願いいたします。




Img_1e7f75f8f4c2d9ea505e3defd7e44395


3/8(金)から月末までは、英国の食品いろいろがお店にやってきます。

こちらもどうぞお楽しみに♪




また、4/1(月)から4/12(金)まで、英国へ買付けの旅に行ってまいります。

長期でお店がお休みとなりますが、古くてかわいいもの、胸にグッとくるアイテムを

探してまいりたいと思います。


何かお捜し物やリクエストがございましたら、お申し付けください☆

必ずやのお約束は難しいですが、目を皿にして探してまいります。


3月のPISKEY VINTAGEもどうぞよろしくお願いいたします。