Text Size : A A A

Img_24d6759b35bd13091a339d1989db5650

英国製リバティプリントでハンドメイドした、
ティーコージーと、
Carino Coni/カリーノコニィさんの新たなハーブティーが店頭に並びました。



こちらのキャンディいっぱい柄、
「Truly Scrumptious/トゥルーリー スクランプシャス」は、
リバティで選んだ時に、ティーコージーにしたら可愛いだろうな♪と思ったのです。
Img_e3fe4e1b8974cd3324254e2363605374
型紙を作って、ようやく完成…。
Img_e0433fb224c4554d0085b62df730dd02
フチはPepper柄です☆
Img_f626eb78ed95fb6cc741dee3b657c92c
内布は、リトアニアリネンのハウンドトゥース柄にしました。フチは、キルト芯を二重にしています。
Img_8fb2d0fdacd9a821a0ab68c99c4b5e19
エターナル・フレーム柄☆
Img_cf9d5970334c90812240334d3072d50f
サイズは約25センチ× 20センチで、2〜4人用のポットサイズです。
Img_f7f7b1f78e168d34d710f234f0525511


紅茶を蒸らす時、保温したい時、ティーポットやコーヒーサーバーに被せれば、
温かくいただけます。

飲みかけのマグに被せても☆

ティーコージーを使い出すと、あるのとないのでは全然違うので、手放せなくなりますよ♪。

Img_614f10b34cb5217b3ba7974cbb085f81
ウィリアム・モリスのストロベリーシーフと、フローラル・イブです。
Img_e5d9ccd85528ac85d8076c6d278c7e6f

ティータイムのおともにしていただけると嬉しいです。



Carino Coni/カリーノコニィさんの新たなハーブティーは、
「ウッディシナモンティー」です。

アンチエイジングに効果があるルイボスティーをベースに、
シナモンスティックと鹿児島県産の黄金生姜、
ローズヒップ、エルダーフラワーをプラスしています。
体がポカポカのノンカフェインです。

Img_37139140eaf8b28ced5d5494a308c713
品切れ中だった大人気の「ジャンジャンブル」も再販売です。
Img_3726642f4c22e0ed7bb27c5a7e78f8e8
アッサムリーフに、長崎県産生姜とシナモンがたっぷり入っています☆
Img_1cc9d17f099af982f4e2e21b0c5429d9
ミルクティーにもぴったりです。まだまだ寒い日が続きますのであったかアイテムをどうぞ♪

今朝は開店前に、筥崎宮蚤の市を満喫してきました☆

出店ではなく、純粋に客としての訪問は、寒かったですが、ふふふー、楽しかったです。

梅の花も2-3分咲き、春近しを感じました。
Img_864478c706b61ea5dfe7ca590a8f6b94
張り切りすぎて、早く着きすぎました…。
Img_02445dfb269f5df4eecfc1aed9c45bcd

3月は、筥崎宮蚤の市に出展いたします。3/21(土)春分の日の祝日の開催です☆




リバティプリントのハンドメイドも柄を増やして制作した分が数日前から、
店頭に並んでおります☆
Img_31c8e7e6a8e1f2029c44394dbe9abc2f
お好きな柄を見つけてくださいね☆
Img_d24f54cb8fb74e4c47779d3bd41a150e
サイズは約14×18㎝位です。すみません、個体差がございます…。
Img_bd14e69c3a874e17df037b119f6f947e
暗くておかしな色になっていますが、巾着ポーチも増幅中です。
Img_6be6e28e620b8954c175e7aca30c1246


この柄で、この形はないですか??とお尋ねいただく事もしばしばですが、

すぐにお作り出来ず申し訳ありません。いつも同じ柄で制作するのは多くて2点なので、
一つの柄が販売済みの場合は、しばらく品切れとなっています。

基本的に、オーダーも承っておらず、申し訳ありません。

ご質問いただくと心苦しいです。がんばります。


何か、違う冬に役立つアイテムを!、ティーコージー、鍋つかみ、ポットマットなど作ろうと思いつつ、春がやって来てしまいそうです…。

ご愛用いただいているお声を聞くのは、ありがたいです。

経年や使用中での傷みなどでのポーチのリボン替えなどいたしておりますので、
ご遠慮なくご相談ください。
長くご愛用頂けますと幸いです。

プレゼントにもお選びいただき、誠にありがとうございます。


明日、2/16(月)は、店休日となっております。
不定休でご不便お掛けいたしますが、どうぞよろしくお願いいたします。



Img_d6735ff6b7c4fe3258c5f2fe6af16db6
先日いただいたネコヤナギ、根っこが生えてきました。
さすが、ヤナギの生命力強しです
Img_66abbbe4b9d926c47a73f4cc6a24f9b0

宿題が終わらないこども状態ですが…。

お正月から少しずつ作っております。

日曜日の護国神社蚤の市へ間に合いますように。
Img_17bfa77cf77f84fa65859c38832a2194
巾着用のくるみボタン。小さくて作りづらいのですが…。
Img_cb76404fcf25cea2980903cbf604f117
大きな25㎜サイズは

ヘアゴムを通して完成です♪
Img_75f578ff999ab58322cb1d7342815d9c

ファスナーポーチも鋭意制作中です。

また出来上がりましたらご紹介しますね。

Img_c660b7f44cf659d6e1601250b64beb59
お店が入っているビルの裏手、公園造成が始まっているのですが、
もう滑り台が☆

春には憩いのスペースになる予定だそうです。

私も楽しみです^ ^。

9月になりましたね。

リバティ小物、ロンドンでセレクトした、いろいろな新柄で制作中です。

巾着ポーチも残り少なくなったので補充しました☆

一部ご紹介いたしますね。



たくさんの動物がカラフルな柄で描かれた「Queue for the Zoo」
Img_9314fffcc7de3fa2d5534e2089be8014

Queue/キューとは行列のことです。イギリスでロングキューはどこへ行ってもですが、
こんな動物たちの行列なら楽しいですね。


何種類の動物がいるか数えるのも楽しいです。



こちらは、「Forget me not」。忘れな草の名前が付いた柄です。
Img_306ee4e52ca1d358ec875d45c32f8a13
Img_9de16cfefd65e6c9107e5239ebb5216a

現代のリバティレディのバッグの中身を図案化したとても楽しい柄です。

さてさてじっくり見てみると・・・
Img_c509d272055ffb16714abfdb0ce1e4a8
リバティ小物はもちろん、
Img_3731aecf2b8d5063c18b0be4bf31a16f

ロンドンのパスモ、スイカ、福岡でいうニモカカード、バスや地下鉄のパス、オイスターカード、
スマホ、USBスティックからキャンディ、エリザベス女王柄の切手、ヘアゴムまでさまざまです。


ちょっと使う度ににんまり出来ます。
Img_ed1ddf2f8cbcf25dab4db4efdcf13e89
Img_de5c1b48704ee5a571309f749088c343
Img_fc66dd7af118e4c1e7e80445c8389406
1887年に考案されたピーコックの羽根柄「Hera」.
Img_9d2dffea9d39051feebbdc98d2d75545
ハイヒール柄の「Clara」などいろいろ・・・。
Img_40012009195274b38e773bf12801a206

ファスナーポーチも制作中です。
今週末には店頭に置けるよう、制作をすすめています☆


お天気が悪い中、お盆の間のご来店、ありがとうございました。



店頭には新柄をまじえた、英国製のリバティプリントのシュシュたちがお目見えしました。
Img_6d5e214810f112f45e79a509d0c81ba2


表と裏を違う柄に組合せて、20種ほど制作しています。

お盆も過ぎたので、少し秋色を意識した配色も作っています。



お気に入りを探して下さいね。

ひとつ、950yenです。

夏のまとめ髪のアクセントに☆


Img_58393ef4032bd604ee6543f5cbcb4ee7
Img_3fc60505dfb6fc3773371149950abeb2


↑こちらの筒に縫った状態でゴムを通して作ります☆



シュシュの制作の過程を、もうひとつのblogでご紹介しています。

お時間ございましたら・・・↓

 (Click!) 


こちら、ロンドンのリバティの生地コーナーです。

ここから、どれにしようかと迷いに迷いながら、毎回セレクトしています☆
Img_85b6e31313f462faa9dbf08ae2b1de70
Img_a2113f07299c96380d3e31629db08598


英国製のリバティプリントを使用した定番の巾着ポーチに加えて、ファスナーポーチが出来上がりました☆

とりあえず、10柄。
サイズは約13cm×18cm、内布はコットンレース使用です☆

Img_1bc501a6c9a19b7c47d0cb6dd0f409d7
Img_c2cf7f4af684db37ba3238250b36dfb1

ファスナーを引きやすいように、本革のタブを付けています。
Img_105e4ca17e3b0d7c4eafe10337990790

お好きな柄を見つけてくださいね。


お値段はひとつ、1.680yenです。
Img_128008c7e20b4136c7ae4e13896a06ab
キルト芯を入れていますので、ふわふわ、厚みがあります。
Img_195099dbaaf616d2f6ae5bb8e5dbacc9
Img_5684042b6a558e18cd5de9251c5dd38c
↓生地を選んできた、ロンドンのリバティです。
Img_2ab49abe5acb28ac664f81b5813a7444


ギシギシと軋む、飴色の階段。EVを使わずに、生地売場まで。