Text Size : A A A

New!●B-100/ヴィクトリア時代のウォッチキー A /アンティークキー

Img_07d9637efa7dd944e4c52fd9f99c9de9
Img_38aecb4693f35fe2699496ed6396d0f2

小さなもの好きとしては、買い付けない訳にはいかない、
本当に極小サイズのアンティークキーをご紹介します♪。

正式には、ヴィクトリア時代の紳士の必需品、懐中時計のゼンマイを巻く為の小さなウォッチキーです。

懐中時計の中でも、主に1900年以前に作られた鍵式機械時計のタイプ用です。
先端に時計に合わせたサイズの四角い穴があります。

デザインも洗練されていて、真鍮とメタル製でしっかりとした作りです。
上部の輪の部分はくるくる回り可動します。

小さいながら、上部の先端に特許を取得した事を示す「PATENT」の刻印入りです。トップのマルカンはこちらでお付けしましたので、取り外し可能です。


最後の画像はもう一点とのサイズの比較になりましたら。
チェーンを通してネックレスにしたり、リメイクにもどうぞ♪。




英国アンティーク 
ヴィクトリア時代 19世紀頃
size:約長さ 3.5cm×幅 1.1cm ×厚み 0.3cm(マルカン含まず)
price:2.800yen(tax別)

在庫 1点のみ

Img_7e04f1aa0b0d2f073b4f325dc7ea550d
Img_d0d38d716fa7532e4e57961a860cb6b9
Img_c829e186e19a3c61ab84761e1e1c3ccb
Img_5f19443dadda7d3304d157f0cf6b9117

****************************************************
*実際の商品は撮影環境などにより、画像とは色合いが異なることがございます。
*ふるいもので、新品ではございませんので、多少の傷みや使用感がございます。
ご理解の上、ご購入をお願いいたします。
画像では伝わりづらい点もございますので、詳細について、どうぞお気軽にお問合せ下さいませ。

New!●B-101/ ヴィクトリア時代のウォッチキー B /アンティークキー

Img_6be1ab0aeb4c7b1d3d971a2c29eee7d6
Img_bb7f61585268c692518e303cb373b541
小さなもの好きとしては、買い付けない訳にはいかない、本当に極小サイズのアンティークキーをご紹介します♪。

正式には、ヴィクトリア時代の紳士の必需品、懐中時計のゼンマイを巻く為の小さなウォッチキーです。

懐中時計の中でも、主に1900年以前に作られた鍵式機械時計のタイプ用です。
先端に時計に合わせたサイズの四角い穴があります。

デザインも洗練されていて、真鍮とメタル製でしっかりとした作りです。
上部の輪の部分はくるくる回り可動します。

小さいながら、中央にサイズを表す「2」の刻印が両面に。

最後の画像はもう一点とのサイズの比較になりましたら。
チェーンを通してネックレスにしたり、リメイクにもどうぞ♪。




英国アンティーク ヴィクトリア時代 19世紀頃
size:約長さ4.2cm×幅 1.2cm×厚み0.3cm(マルカン含まず)
在庫 1点のみ


Img_28ac697a41b6081b8cd87528d29922ce
Img_cb3c1f5aa3949823c9afc085a21f4e0d
Img_1f203e9bb4c195f7b37d51396b13f563
Img_9ba12fb4fc9df2e3f184aaef97825c50

****************************************************
*実際の商品は撮影環境などにより、画像とは色合いが異なることがございます。
*ふるいもので、新品ではございませんので、多少の傷みや使用感がございます。
ご理解の上、ご購入をお願いいたします。
画像では伝わりづらい点もございますので、詳細について、どうぞお気軽にお問合せ下さいませ。

New!●B-99/シルバープレート製C・H社のシンブル

Img_789c19c04b43630625d69a27eae0e2fc
Img_638b55ab80edbcc866804a9f8b6607b2
イングランド南部のアンティークフェアで、手芸小物を扱っている
おばあちゃんのブースで出会った、クラシカルなシンブル(指ぬき)です。

製造のCharles Horner/チャールズ・ホーナー社は、
1860年代にイングランドのチェスターに創業した
銀製品・ジュエリーのメーカーです。

こちらのシンブル「DORCAS/ドーカス」シリーズは、
1880年、強度の高い機能性とデザインを合わせた、
画期的なシンブルとして発売されています。

当時のヴィクトリア時代のシンブルの素材は金や銀、
メタルが主で、すぐ穴が開いたり、変形したりと
耐久性に乏しかった中、新素材として
こちらのチャールズ・ホーナー社が
新たにスチールをシルバーで挟みこんだ
硬度の高い三層式のシンブルを1880年に開発。

1884年に特許を取得しています。

表面はシルバーをコーティングした
シルバープレート製です。

デザインは花びらが重なったような
細やかな模様が型押しされています。

見た目はシルバーのようでエレガント、
錆にくく耐久性もあることで
当時の女性たちからの人気を博したのだと思います♪。


メーカーマークの「CH」、
シンブルのサイズ「5」の刻印入りです。

内側に黒ずみも見受けられますが、表側は綺麗です。
装飾品としても実用にもどうぞ♪。
現在もシンブルコレクターの中で人気のあるメーカーの一点です。


英国アンティーク 1900年前後
size:約h:2.2cm×内径:1.7cm
price:3.200yen(tax別) 
在庫 1点のみ

☆画像をclick!していただくと拡大します。
Img_45ddf2b32ebc6994517a970fe9917214
Img_414f423941620648cd62c5fd25649615
Img_42c6687ee5697673a7265b1cc52b6535
Img_03d88ae400ea865247a64292cc772f24
Img_2fd87ea57f76931817fa04d66c02f14a
Img_701093b5be780b63e1364952dd7552ab


*実際の商品は撮影環境などにより、画像とは色合いが異なることがございます。
*ふるいもので、新品ではございませんので、多少の傷み、使用感がございます。
ご理解の上、ご購入をお願いいたします。
画像では伝わりづらい点もございますので、詳細について、どうぞお気軽にお問合せ下さいませ。
通信販売も承っております。
アイテムのお問合せ・ご注文はContact欄 (Click!) 、もしくはお電話にてお願いいたします。

●B-50/昔のクリスマスケーキの飾り そりに乗ったサンタ

Img_8519989ddd6c304f104a1544fd8f357f

クリスマスケーキのトッパーと呼ばれる、古い飾りに出会いました。

クリスマスケーキをデコレーションする小さなお人形、

Plaster of Paris/プラスターオブパリと称される、

焼石膏で作られており、陶器と違って独特の質感です。


こちらのトッパーは、プラスティック製品が出てくる、もっと昔のもので、

洗っては翌年のクリスマスケーキに繰り返し使っていたそうです。


どんなクリスマスケーキの上にのせられていたのでしょうか。

素朴な質感とハンドペイント。

ぬくもりのある愛らしさです。


そりに乗ったサンタクロース、前方に大きな茶色の袋を載せています。

きっと中にはプレゼントがたくさん。

サンタさんの瞳もチョンチョンと描かれていて、とぼけた表情です。


経年によるペイントの剥がれやオウトツがございます。





英国アンティーク ハンドメイド
Plaster of Paris/プラスターオブパリ製
size:約h:3.3cm × w:4.5cm×d:1.3cm(最長部分)
price:3.000yen(tax別)
1点のみ

画像をclick!すると拡大します。
Img_cc0d0456b1425a8a34250a8b269616df
Img_265cb64b00151d8df73573280f1f1aa7
Img_a985510d68c31678d531ea5a525af0d2
Img_5c24997dd492d2e9f3c98db9ca519d10


*実際の商品は撮影環境などにより、画像とは色合いが異なることがございます。
*ふるいもので、新品ではございませんので、多少キズや使用感がございます。
ご理解の上、ご購入をお願いいたします。
画像では伝わりづらい点もございますので、詳細について、どうぞお気軽にお問合せ下さいませ。


通信販売も承っております。
アイテムのお問合せ・ご注文はContact欄 (Click!) 、もしくはお電話にてお願いいたします。

●B-51/昔のクリスマスケーキの飾り そりに乗ったこども

Img_49739776a1cb132d299e1cbed276920c

クリスマスケーキのトッパーと呼ばれる、古い飾りに出会いました。

クリスマスケーキの上にデコレーションする小さなお人形の飾りです。

Plaster of Paris/プラスターオブパリと称される、

焼石膏で作られており、陶器と違って独特の質感です。


こちらのトッパーは、プラスティック製品が出てくるもっと昔のもので、

洗っては翌年のクリスマスケーキに繰り返し使っていたそうです。


どんなクリスマスケーキの上にのせられていたのでしょうか。

素朴な質感とハンドペイント。

ぬくもりのある愛らしさです。


そりに座ったこども、男の子でしょうか。

白いフードを被って、赤いマフラーをしています。

きっと中にはプレゼントがたくさん。

小さいながら、きちんと眉毛に瞳、口も描かれていて、

そりの両サイドには模様入りです。



「今年は、ケーキのどこにのせようか?」そんな声が聞こえてきそうな
素朴であたたかなデコレーションです。


経年によるペイントの剥がれやオウトツがございます。





英国アンティーク ハンドメイド
Plaster of Paris/プラスターオブパリ製
size:約h:3.0cm × w:3.0cm×d:1.3cm(最長部分)
price:3.000yen(tax別)
在庫1点のみ

画像をclick!すると拡大します。
Img_f978dfbc859a7b68a88c718cd859b5ff
Img_57e1485fe8ab8217286c18cbbd83ace2
Img_e3368a50e4c24ea1e84beb6485c5bbe1
Img_de04314dc7065efb00eecf877efde02b
Img_228551229ae0cdc3d6fc30c4699081c9


*実際の商品は撮影環境などにより、画像とは色合いが異なることがございます。
*ふるいもので、新品ではございませんので、多少キズや使用感がございます。
ご理解の上、ご購入をお願いいたします。
画像では伝わりづらい点もございますので、詳細について、どうぞお気軽にお問合せ下さいませ。


通信販売も承っております。
アイテムのお問合せ・ご注文はContact欄 (Click!) 、もしくはお電話にてお願いいたします。